ホームページ作成SEOマニアックス

格安レンタルサーバのロリポップで、MTの公開日時指定投稿を使用して自動投稿を行う為のcron設定

格安レンタルサーバのロリポップ!でも、ようやくcronを使えるようになった。

「cronが使えるからって何が出来るの?そもそもcronって何?」

と言う方も中にはいるかもしれないけど、cronを知らなくてもMT(Movabletype)を使ってブログを公開している人もいると思う。
ご存知の通り、MTには公開日時指定で記事を公開する機能がある。
しかし、今までロリポップ!ではその便利な機能が使えなかった。

なぜかと言うと、cronが使用できなかったからなのだ。
cronとは簡単に言うと、Windowsで言うタスクの事で、指定した日時に指定したプログラムを動かしてくれる機能のことである。

てなわけで、MTの公開日時指定で自動投稿をする為のロリポップ!でのcron設定手順を記します。



Advertisement

run-periodic-tasks

まずはMTの日時指定投稿をする為のモジュールの属性を755に変更します。
ロリポップ!の場合700でも良いかも?)

日時指定投稿をする為のモジュールは、MTをインストールしたディレクトリ中の

/tools/run-periodic-tasks

です。
FTPサーバに接続し、属性を変更します。

続いて.shファイルを作成します。
下記のソースをコピーしてテキストエディタに貼り付け、赤字部分をご自分の環境に合うように書き換えてください。

#!/bin/sh
cd /home/users/2/lolipop.jp-自分のID/web/MTインストールディレクトリ/
/usr/bin/perl ./tools/run-periodic-tasks
echo
exit

テキストエディタに貼り付けたら、拡張子を.shにした自分で分かりやすい名前にして保存します。
ここの例ではjob001.shとします。

また、上記ソースの改行コードはLFにしてください。
さくらエディタをお使いの場合はサクラエディター 入力改行コードの指定 (LF)を参照してください。

ファイルが作成できたら、ルートディレクトリ(ホームページ又はブログのトップページがあるディレクトリ)に転送し、属性を755又は700に変更します。

ロリポップサーバでのcron設定

ロリポップの管理画面にログインし、Webツール ⇒ cron設定に移動します。


cron設定 ロリポップ編

画像の設定は、毎日、毎時間30分毎にcronを動かす設定です。
要するに、日時指定投稿が30分毎に行える設定と言うことです。
サーバに負荷を掛けすぎないように、あまり短い時間の設定はしない方が無難です。

cronの設定名 ここは好きな名前を付けます(日本語可)

実行ファイルパス ここは実行ファイル「.sh」の作成で作成したファイルjob001.shを記します。

メールアドレスには、cron実行時にメールで通知する場合にメールアドレスを入力します。
必要ない場合は未記入でOKです。
最初はエラーを確認する為に入れておくと良いと思います。

設定内容がよければ設定をクリックして設定を反映させます。


cron-r4.jpg

設定完了後cron設定画面に戻ると、画像のように一覧表示されます。
ロリポップ!で使用できるcronジョブは5つまでです。
設定が終了したらMTで日時指定投稿をし、正常に動いているか確認しましょう。
また、cron実行確認用のメールアドレスを入力した方は、届いたメールの本文に何も書いていなければエラー無しで正常にcronジョブが動いたことを示します。

ちなみに新規にロリポップ!を契約した場合は即日cronを利用できますが、以前から利用している場合、サーバ移行に時間が掛かっているようで、2010年7月以降には使えるようになるみたいです。

Advertisement
格安レンタルサーバのロリポップで、MTの公開日時指定投稿を使用して自動投稿を行う為のcron設定
Apacheサーバーでindex Ofを表示させたくない場合の、httpd.confの編集手順。HPの中身を表示させては、セキュリティー上も都合が良くありませんからね!
ロリポップ!レンタルサーバーが2009年6月29日よりディスク容量を5倍増量。現行200MBから1GBに増量され、より使いやすく便利に!
さくらインターネットのレンタルサーバで、.htmlをPHPとして動かす方法。php5.2.9版のphp-cgiをターミナル接続でコピーして動かす手順です
さくらサーバーでディレクトリの Index of 表示を不可にする手順です。デフォルトではindex.htmlなどのファイルが無いディレクトリ内がブラウザで丸見えになってしまうので、セキュリティー面でもあまり芳しくありませんのでアクセスさせないようにしておきましょう。

<<<前の記事へ | 次の記事へ>>> このページのトップへ


■複数キーワードで検索する時は半角スペースで区切ってください
My Yahoo!に追加
IPv4アドレスついに枯渇!
迷惑極まりない問い合わせ
MTおよびMTOS 5.02 セキュリティーアップデート
ロリポップサーバーでのMT公開日時指定投稿(cron)設定
自サイトが悪意のある他サイトにインラインフレーム表示される
Gumblar対策
MTOS 5.0 アップグレード後、携帯サイトが文字化け
MTOS 5.0 アップグレード手順 SQLite
Firefox プロセス終了できない現象
不正なサイト乗っ取りの防止策
MT ファイルアップロード制限変更手順
Apacheサーバーでのindex Of 表示回避手順
SWFなどの埋め込みコンテンツがIE6でエラーダイアログが出る現象
MT4.261アップグレード手順
ロリポップサーバ、ディスク容量増加!
さくらインターネット .htmlをPHPとして動かす
MTOS 4.x インストール手順
MT 4.x ダウンロード 転送 パーミッション変更 SQLiteデータベース作成
さくらサーバーでの Index of 表示をさせない手順
phpのバージョン確認方法
Apache2.2 最新バージョン
PHP インクルード 文字化けする現象
コアサーバーでのcronの設定 MT4.x 日時指定で予約投稿編
サクラエディター 入力改行コードの指定 (LF)
ハッスルサーバーで Service Temporarily Unavailable が頻繁に出る
チカッパphp5バージョンアップ後のphp includeエラー対処
さくらサーバーで.htmlをphpとして動かす
FLVファイルの埋め込みでのIEスクリプトエラー対処
ロリポップサーバーでphp5バージョンアップ時のincludeエラー対処
ハッスルサーバーでMT4.2 PHP化注意事項
格安レンタルサーバーの比較
Google独自ブランドのブラウザGoogle Chrome登場!
Windows MediaPlayer11 でHTML埋め込みwmvが視聴出来ない現象
FLV動画の埋め込み手順
Safariでのcssレイアウトずれ対処
Firefox3 公開!IE7より9.3倍早い!!!
自宅サーバーでの検索エンジン対策
相互リンクと被リンク
metaタグを知ろう!
go-pear.phpが実行できない場合
SEOを考慮したサイトの引越し(301リダイレクト)
IE7でのレイアウトずれ対処
バックリンク(被リンク)について
Thumbs.db ファイルをFTPに残さない(作らない)
自宅サーバ でのwmv埋め込み+Firefox・Mozilla(Apache)
サイト整理=リンク切れのチェック
FireFox Add-ons Edit CSS
Flash(.swf)の埋め込み-IE・Mozilla系共有
wmvファイル埋め込み(Java Script 編)
wmv動画の埋め込み(IE・Mozilla系共用)
IEでのレイアウトずれ対処(css)
IE6以前でpng透過画像を使用する
フレームセットの利点と欠点
htmlファイル整理|ディレクトリ毎のファイル整理
検索エンジンを意識したサイトを作る
ホームページのタイトルと内容
MT作成サイトのPHP化手順
さくらサーバーでのPHPサイト構築
PEARのインストール(さくらサーバー編)
サクラエディターの使い方
サクラエディターのインストール

サイトマップ