ホームページ作成SEOマニアックス

FLV動画を埋め込みしたページをインターネットエクスプローラー7で表示した後に閉じるとスクリプトエラーが発生することの回避手順。

IE7でのスクリプトエラー

当サイトで紹介しているFLV動画の埋め込み手順で、JW FLV MEDIA PLAYER 4.1を使用したFLVファイルの埋め込み手順を紹介したが、IE7で表示させた時、FLVを表示したページを右上のXで閉じるとスクリプトエラーが発生すると言うメールを頂きました。
(Sさん、ありがとうございましたm(__)m)

私はメインブラウザにFireFoxを使用していたので全くその事に気付いていませんでした(汗)

と言うか、そのような現象はIE以外のブラウザでは起きないのですが、IE7だとそのような現象に陥るようです。
IEは日本人の7割が使用しているブラウザですので対応しないわけには行きませんねぇ(滝汗)

と言うわけで、早速スクリプトエラーの対応策と、HTML文法でエラーにならない書式を...

Advertisement

JW FLV MEDIA PLAYER 4.1を使用した手順になりますので、FLV動画の埋め込み手順の前半に従いJW FLV MEDIA PLAYERのダウンロードをしておいてください。

JW FLV MEDIA PLAYER のバージョンは2009年1月現在4.3です。

ダウンロードしたファイルの中で使用するのは

player.swf (プレーヤー本体)

swfobject.js (オブジェクトを表示させる為のスクリプト)

の2つになります。

当サイトの例ではplayer.swf (プレーヤー本体)を、imgと言うディレクトリに転送しています。

また、swfobject.js (オブジェクトを表示させる為のスクリプト)は、jsと言うディレクトリを作り転送しています。


HTMLの書式は、文法を全く気にしないという方は下記をFLV動画を表示させたい部分に記述してください

<div id="flvfile">動画が表示されていない方は<a href="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">Flash Playerをインストール</a>してください</div>
<script type="text/javascript">
<script type="text/javascript" src="/js/swfobject.js"></script>
var s1 = new SWFObject("/img/player.swf","ply","320","260","7","#FFFFFF");
s1.addParam("allowscriptaccess","always");
s1.addParam("allowfullscreen","true");
s1.addParam("flashvars","file=320.flv&image=320.jpg&logo=maniax-s.png&fullscreen=true");
s1.write("flvfile");
</script>

1行目:Flash Playerのダウンロード先

2行目:swfobject.js の保存先

4行目:FLVプレーヤーの保存先と画面サイズ、背景色。
var s1 = new SWFObject("player.swfまでのパス","ply","横幅","縦幅","FlashPlayerのバージョン","背景色");

例では320x240のサイズの動画を埋め込みますが、縦幅が260になっている意図は、プレーヤーの操作パネル分の20を加算している為です。
また、バージョンは7にして有るのは、下位互換にするためです。

5行目:always 若しくは samedomain
詳しくはADOBEサポートデータベース[233448]を参照

6行目:フルスクリーン可能

7行目:FLVファイルのパス、背景画像、ロゴ、フルスクリーン可

s1.addParam("flashvars","file=FLVファイルのパス&image=背景画像のパス&logo=ロゴのパス&fullscreen=true");

ロゴはpngやgifなどの透過画像を使うと良いでしょう。ロゴを使わない時はこの書式は書かなくて良いです。

7行目:7行目のflvfileは、1行目のdivに記したid="flvfile" を入力します。


HTML文法上、内に文字を書くのは良くないので、上記の書式例の3行目以降をスクリプト化して読み込ませるようにします。

var s1 = new SWFObject("/img/player.swf","ply","320","260","7","#FFFFFF");
s1.addParam("allowscriptaccess","always");
s1.addParam("allowfullscreen","true");
s1.addParam("flashvars","file=320.flv&image=320.jpg&logo=maniax-s.png&fullscreen=true");
s1.write("flvfile");

テキストエディターに上記を記し、ファイル名を**.jsとして保存します。
ここでの例は、320-3.jsとして保存しています。

320-3.js は、任意の所に転送してください。
ここではこの記事と同じディレクトリ(http://www.seo-maniax.com/flv-wmv/)に保存しています。

準備が出来たらHTMLタグには次のように記述します

<div id="flvfile">動画が表示されていない方は<a href="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">Flash Playerをインストール</a>してください</div>
<script type="text/javascript" src="/js/swfobject.js"></script>
<script type="text/javascript" src="320-3.js"></script>

player.swf swfobject.js 320-3.js の転送先やHTML記述に間違いが無ければ下のように表示されるはずです。

動画が表示されていない方はFlash Playerをインストールしてください

これでIE7で見た後にxで閉じてもスクリプトエラーは出なくなるはずです。

つうか、やっぱIEと言うブラウザはエラーが多すぎて好きになれない...(汗)

Advertisement
IE6 SWF埋め込みページで、Press OK to continue loading the content of this page ダイアログが出る現象の回避策
FLV動画を埋め込みしたページをインターネットエクスプローラー7で表示した後に閉じるとスクリプトエラーが発生することの回避手順。
フリーのJW FLV MEDIA PLAYERを利用した、簡単に出来るFLV(フラッシュビデオ)ファイルをHTMLに埋め込む手順。
Flashムービー(ビデオ)をhtmlに埋め込む手順です。通常のembedタグだと文法上良くありませんので、script化して埋め込む方法になります。
wmvやwvxファイルの埋め込み時、Mozilla用のembedタグはXHTML1.0 Transitional では文法上良くありませんので、script化して読み込ませる事で文法上も良くなります。IE、Mozilla共用で使用できます

<<<前の記事へ | 次の記事へ>>> このページのトップへ


■複数キーワードで検索する時は半角スペースで区切ってください
My Yahoo!に追加
IPv4アドレスついに枯渇!
迷惑極まりない問い合わせ
MTおよびMTOS 5.02 セキュリティーアップデート
ロリポップサーバーでのMT公開日時指定投稿(cron)設定
自サイトが悪意のある他サイトにインラインフレーム表示される
Gumblar対策
MTOS 5.0 アップグレード後、携帯サイトが文字化け
MTOS 5.0 アップグレード手順 SQLite
Firefox プロセス終了できない現象
不正なサイト乗っ取りの防止策
MT ファイルアップロード制限変更手順
Apacheサーバーでのindex Of 表示回避手順
SWFなどの埋め込みコンテンツがIE6でエラーダイアログが出る現象
MT4.261アップグレード手順
ロリポップサーバ、ディスク容量増加!
さくらインターネット .htmlをPHPとして動かす
MTOS 4.x インストール手順
MT 4.x ダウンロード 転送 パーミッション変更 SQLiteデータベース作成
さくらサーバーでの Index of 表示をさせない手順
phpのバージョン確認方法
Apache2.2 最新バージョン
PHP インクルード 文字化けする現象
コアサーバーでのcronの設定 MT4.x 日時指定で予約投稿編
サクラエディター 入力改行コードの指定 (LF)
ハッスルサーバーで Service Temporarily Unavailable が頻繁に出る
チカッパphp5バージョンアップ後のphp includeエラー対処
さくらサーバーで.htmlをphpとして動かす
FLVファイルの埋め込みでのIEスクリプトエラー対処
ロリポップサーバーでphp5バージョンアップ時のincludeエラー対処
ハッスルサーバーでMT4.2 PHP化注意事項
格安レンタルサーバーの比較
Google独自ブランドのブラウザGoogle Chrome登場!
Windows MediaPlayer11 でHTML埋め込みwmvが視聴出来ない現象
FLV動画の埋め込み手順
Safariでのcssレイアウトずれ対処
Firefox3 公開!IE7より9.3倍早い!!!
自宅サーバーでの検索エンジン対策
相互リンクと被リンク
metaタグを知ろう!
go-pear.phpが実行できない場合
SEOを考慮したサイトの引越し(301リダイレクト)
IE7でのレイアウトずれ対処
バックリンク(被リンク)について
Thumbs.db ファイルをFTPに残さない(作らない)
自宅サーバ でのwmv埋め込み+Firefox・Mozilla(Apache)
サイト整理=リンク切れのチェック
FireFox Add-ons Edit CSS
Flash(.swf)の埋め込み-IE・Mozilla系共有
wmvファイル埋め込み(Java Script 編)
wmv動画の埋め込み(IE・Mozilla系共用)
IEでのレイアウトずれ対処(css)
IE6以前でpng透過画像を使用する
フレームセットの利点と欠点
htmlファイル整理|ディレクトリ毎のファイル整理
検索エンジンを意識したサイトを作る
ホームページのタイトルと内容
MT作成サイトのPHP化手順
さくらサーバーでのPHPサイト構築
PEARのインストール(さくらサーバー編)
サクラエディターの使い方
サクラエディターのインストール

サイトマップ